サポートセンターが活用できるものだということを前述しましたが、どうやらこれにはさまざまなタイプがあります。
実際にサポートセンターが機能しているものなのかどうかは確認しなくてはわかりませんでした。
しかし、別段用もないのにサポートセンターに電話したところで話す内容もありませんし、電話して確認ということには少々勇気が伴います。
まず、電話してまで確認するというのは最終手段でしょう。

 

簡単に見るには、サポートセンターがわかりやすい場所にあるかどうかということがあるようです。
いろいろな出会い系サイトを見ると、サポートセンターの設置がわかりやすいところにあるものが、ランキングで上位に名前がある傾向にありました。
筆者のように電話をかけてみてもよい対応を受けたのはトップページにサポートセンターが設置されていたところですし、雑な対応を受けたところはサポートセンターの問い合わせ先をサイト内の隅々見てようやく発見したようなところでした。

 

サポートセンターがありますよという記載はあるけれども、それが実際に活用できるものかどうかということは見やすい場所にあるのかどうかにもよるようです。

 

わざわざ電話をかけてみなくても、サポートセンターが設置されている場所を見て、わかりやすい場所にあればまずよし。
そしてわかりにくいような場所にある場合には利用するかどうかの検討の余地なし。
そのくらいに判断してもよさそうな感じを受けました。