プロフィールをどのようにすればよいのか、いろいろと思い悩みましたが、筆者が勘違いをしていたことに気が付きました。
万人の女性にモテようという浅はかな考えだったのです。
筆者が人妻や熟女と出会いたいという最初の目的を忘れてしまうところでした。

 

人妻に出会いたいと思っていることを記載するべきでした。
まずは、筆者が熟女好きだということを書かなくてはなりません。
これが自分が出会い系サイトを利用している最大の理由だからです。

 

ただしその表現には少々てこずりました。
何しろ「熟女」という言葉は女性にとってうれしい表現ではないかもしれないと感じたのです。
そして熟女というのが何歳のことを指すのか定かでもありません。
筆者の考える熟女が50代なのですが、まかり間違ってそれよりもかなり年上の方がお声をかけてくださるかもしれません。
それはそれで少々困ってしまいますので、50歳代の女性と出会いたいと考えて登録しました、ということを記載しました。
そして自分が独身であることも記載しました。
それが既婚者の熟女ではなく独身の熟女と出会いたいのだということを感じ取ってもらえればと思ったのですが、やはり受け取り方が人それぞれかもしれないので、独身の50歳代女性と出会いたいということに書き換えました。

 

悩みに悩みましたが何とか書きたい内容は決まってきました。
内容の構成は決まりましたので次は書き方や表現も考えます。
同じ内容でも書き方ひとつで相手に与える印象は大きく変わってしまうものです。